モデルコースE-2伊豆東部火山群を感じる〜大室山山頂の眺望と溶岩流の造形〜

エリア
東伊豆エリア 伊東市
地質時代
約4000年前に噴火した大室山(伊豆東部火山群の中では、最大のスコリア丘)
コース
スタート:大室山リフト乗車大室山山頂山頂火口1周リフト降車さくらの里大室山リフト乗り場:ゴール
(終了後、モデルコースE-3「大室山溶岩流の造形を探る」をご利用することも可能です。)
距離
徒歩 約 2.4km (累積標高 100m)
所要時間
約2時間
難易度
ハイキング
集合場所
大室山リフト山麓駅・赤鳥居下
解散は集合場所と同じです。

見どころ

大室山(おおむろやま)は4000年前の噴火で誕生しました。かわいらしいプリン状の山は、噴火の際に吹き上げられたスコリア(粘り気の弱い溶岩のしぶき)が積もってできたもの。リフトで山頂に登ると相模灘・伊豆諸島、富士箱根、伊豆東部火山群が見られます。

  • スタート:大室山リフト山麓駅

    山頂までリフトで6分の空中散歩

  • 大室山

    伊豆東部火山群の中でも最大のスコリア丘。 山頂からは小室山、一碧湖、矢筈山などさまざまな形をした個性的な単成火山が見られます。眼下には、大室山の溶岩が織り成す変化に富んだ地形、伊豆高原、城ヶ崎海岸の景観を楽しむことができます。

  • さくらの里:スコリアラフト

    大室山麓の「さくらの里」は溶岩流のなだらかな地形を利用した公園で、春には桜が咲き乱れます。ここには溶岩にコーティングされたスコリアがオムライスのようになった「スコリアラフト」という自然の造形を見ることができます。

  • さくらの里:穴ノ原溶岩洞穴

    溶岩流がつくった洞窟の天井が崩落してできたまるい縦穴。それを上から見下します。穴の壁は岩が部厚い層状になり溶岩流が数回に渡って流れたあとが見てとれます。夏は冷たい空気が吹き出てクーラーがついているようです。

参加費
大人 1,500円 小中学生 750円
リフト代がかかります。
催行人数
2名様~10名様程度。
予約
1週間前までに、ご予約ください。
持ち物
歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物 など。
注意
小雨決行・荒天および降雪でバス運休時は中止、
大室山リフト運休(強風時)の場合中止、
当日のキャンセルは全額となります。
申し込み先
伊豆半島ジオガイド協会 (電話・FAX・フォームなどで申し込みください)

TOP