モデルコースE-4海と高原を満喫〜細野高原と三筋山コース〜

エリア
東伊豆エリア 東伊豆町
地質時代
細野(ほその)高原は、約80万年前~20万年前に噴火を繰り返していた天城山(あまぎさん)の一部です。浸食を受け、残された高原は、水はけの悪い泥流堆積物に覆われ、高原湿地を作り出しました
コース
スタート:細野高原第二駐車場三筋下駐車場三筋山三筋下駐車場桃野湿原駐車場桃野湿原桃野湿原駐車場中山1号湿原・駐車場細野高原駐車場:ゴール
距離
徒歩 約 2.5km (累積標高 300m)
所要時間
約2時間30分(車での移動も含みます)
難易度
ハイキング
集合場所
細野高原第二駐車場
解散は集合場所と同じです。

見どころ

伊豆諸島を見渡すことのできるビュースポット。秋にはススキで金色の海になります。活動をやめた天城火山の一部が崩壊し泥流が流れ下った後、水はけの悪い堆積物に覆われ4カ所の湿原が生まれました。伊豆では珍しい高原湿原と、伊豆ならではの海が見える風景です。

  • スタート:細野高原第二駐車場

    伊豆急行線 稲取駅より車で15分、国道分岐から10分。山の急斜面に立つ集落を抜け、さらに森の中のくねくね山道を登り詰めると一気に視界が開けます。

  • 三筋山(みすじやま)

    山頂からは360度の展望を望むことができ、北にはそびえ立つ天城連山、眼下には広大なススキ原や太平洋が望めます。

  • 桃野湿原

    高原の湿地には多くの湿原植物や水生昆虫、トンボなどが見られます。湧水も多く、古くから山麓の飲料水として使われてきました。

  • 中山1号湿原

    細野高原は約80万年前~20万年前に噴火を繰り返していた天城山の一部です。
    浸食し残された高原は、水はけの悪い泥流堆積物に覆われ、高原湿地を作り出しました。

参加費
大人2,000円 小中学生 1,000円
時期によって別途入山料がかかります。(山菜およびススキの時期)詳細はお問い合わせください。
催行人数
2名様~10名様程度。
予約
1週間前までに、ご予約ください。
持ち物
歩きやすい服装、履物(足場の悪い所を歩きます)、飲み物、雨具 など。
注意
小雨決行・荒天中止、
自己車両にて移動をお願いします。(ガイド車両が先行します)
当日のキャンセルは全額となります。
申し込み先
伊豆半島ジオガイド協会 (電話・FAX・フォームなどで申し込みください)

TOP