企画ツアー一覧
54件中 1-15 を表示

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月6日【近いようで近い伊豆の離島・初島 地震のたびに隆起した海成段丘を感じながらウォーキング】 (2019-05-06)

【内容】
海を眺めながらの周遊コース。高低差50m(1部階段有り)です。
海洋資料館、江戸城石切り出し跡、初島灯台、初島公園、民宿街散策
ランチは何にしようかな。これも楽しみ。
往きは熱海港発 1000または1220のご利用が便利です。

【開催日時】2019年5月6日(祝)

【時間】午前の部 集合:10:40 解散 1210
    午後の部 集合:13:00 解散 1430

【アクセス】現地集合・現地解散となります。初島まで船でお越しください
      時刻表参考
      https://www.hatsushima.jp/access/#lnk_a2 

【集合場所】初島港

【催行人数】2人~10人

【費用】おひとり :1,000円 (灯台参観料200円を含む)
    (往復乗船券、昼食代含まず)

【締め切り】2019年4月29日

【持ち物】歩きやすい服装、飲み物

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月5日【城ヶ崎海岸「ボラ納屋」から門脇吊り橋ウォーキング 溶岩流が作った大地をめぐり地球の息吹を実感】 (2019-05-05)

す【内容】
大室山が噴火をした際に流れた大量の溶岩が海に到達した場所、城ヶ崎海岸。
溶岩の色は、なぜ赤と黒があるのか?
ゴツゴツした岩肌はどうやってできたのか?など
謎を解きながら観察します。

【開催日時】2019年5月5日(祝)

【時間】9:30〜12:00

【集合場所】ボラ納屋駐車場(伊東市富戸)
      有料駐車場あり

【催行人数】2名〜10名

【費用】おひとり 大人:1,500円、小中学生:750円

【締め切り】2019年4月28日

【持ち物】歩きやすい服装、履物(足場の悪い所を歩きます)、飲み物、雨具など。

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月5日【「ジオリア」発 修善寺温泉街ジオツアー 温泉街に海底火山の痕跡を探る】 (2019-05-05)

【内容】
伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリアで伊豆半島の成り立ちを学んだ後、温泉街に出発!
下記のような謎解きをしてゆきます。
・修善寺温泉は何故そこに?地球科学の見地で探ると数々の偶然が重なった奇跡だった。
・日本では珍しい正教会、それがなぜ修善寺に?老舗旅館と教会の関係とは?
・漱石句碑に隠れてる動物は?
・風呂が嫌いな芥川が、修善寺の名門温泉旅館に来たトホホな理由。
・独鈷の湯・空海伝説、あながちウソではない。伝説から偲ぶ、かつての修善寺温泉の姿
・修善寺温泉はリサイクルの天才。温泉管理システムの秘密
・赤蛙がよじ登りたかった岩は、白浜の崖と同級生だった
答えを知りたい方は、連休のど真ん中に、伊豆半島のど真ん中のジオリアまで!

【開催日時】2019年5月5日(祝)10:00~12:00
      2019年5月5日(祝)14:00~16:00
    
【集合場所】伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリア受付前

【催行人数】2名〜10名

【費用】おひとり 大人:1,500円、小中学生:500円
    予約不要(ご予約も受付ます)

【持ち物】歩きやすい服装、飲み物

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月4日【「ジオリア」発 修善寺温泉街ジオツアー 温泉街に海底火山の痕跡を探る】 (2019-05-04)

【内容】
伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリアで伊豆半島の成り立ちを学んだ後、温泉街に出発!
下記のような謎解きをしてゆきます。
・修善寺温泉は何故そこに?地球科学の見地で探ると数々の偶然が重なった奇跡だった。
・日本では珍しい正教会、それがなぜ修善寺に?老舗旅館と教会の関係とは?
・漱石句碑に隠れてる動物は?
・風呂が嫌いな芥川が、修善寺の名門温泉旅館に来たトホホな理由。
・独鈷の湯・空海伝説、あながちウソではない。伝説から偲ぶ、かつての修善寺温泉の姿
・修善寺温泉はリサイクルの天才。温泉管理システムの秘密
・赤蛙がよじ登りたかった岩は、白浜の崖と同級生だった
答えを知りたい方は、連休のど真ん中に、伊豆半島のど真ん中のジオリアまで!

【開催日時】2019年5月4日(祝)10:00~12:00
      2019年5月4日(祝)14:00~16:00
    
【集合場所】伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリア受付前

【催行人数】2名〜10名

【費用】おひとり 大人:1,500円、小中学生:500円
    予約不要(ご予約も受付ます)

【持ち物】歩きやすい服装、飲み物

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月4日【三島まで流れ着いた富士山の溶岩流と湧水】 (2019-05-04)

5月4日 三島まちあるきジオガイドツアー  【三島まで流れ着いた富士山の溶岩流と湧水】参加者募集

伊豆半島ジオガイド協会では、2019年のゴールデンウィークに”10連休スペシャルツアー”を連日、各地で計画しています。長い連休の一日、ユネスコ世界ジオパークに認定された伊豆半島ジオパークを体験してみませんか?

函南三島エリアでは、5月4日にモデルコース N-4【三島まで流れ着いた富士山の溶岩流と湧水】のジオツアーを開催します。参加を希望される方は、伊豆半島ジオガイド協会までお申し込みください。

コースの概要

約1万年前に新富士火山から流れ出した溶岩流は、愛鷹山と箱根山の間の谷を約40km近く流れ下り、三島市街の大地を造りました。三島溶岩と名付けられた溶岩流は、楽寿園や白滝公園などで止まりました。地下の溶岩流の隙間を流れてきた富士山の雪解け水・雨水は、溶岩流の末端となる三島市街地で湧き出し、豊富な湧水は水の都の人々の生活を潤して、また観光客を惹きつけています。
三嶋大社は、三嶋大明神(大山祇命と事代主神の二柱の総称)を祀ります。元々は、伊豆諸島に祀られていた御島の神でしたが、島々の火山が噴火するたびに位が昇り、いつの頃からか三嶋神と後后の伊古奈比咩命神は白濱神社に遷座しました。11世紀頃に三嶋大明神として、伊豆国の国府のあった現在の三島に遷座したのが三嶋大社となります。

日時

:5月4日(土) 午前9時30分~12時 事前予約制(10分前に集合・受付)
12時解散を予定していますが、時間は変動があるので、余裕をもって参加ください。

催行人数

:2名~10名 小雨決行(荒天で中止する場合は、前日の午後7時~7時半に携帯に連絡します)

集合場所

:三島市立公園 楽寿園 駅前入場口
静岡県三島市一番町19-3 (JR東海道線・三島駅南口から徒歩2分)
楽寿園の駐車場は午前9時から利用できます。2時間まで200円、以後30分毎に50円

参加費

:大人(高校生以上) 1,700円 子供(小中学生) 850円 当日、受付時にお支払いください。
楽寿園の入場料(大人 300円)は各自、お支払いください。

持ちもの

:飲み物、履きなれた靴、動きやすい服装、帽子

行程

:楽寿園(小浜の森・常盤の森・小浜池・中の瀬)➔ 源兵衛川➔ (大通りまたは鎌倉古道経由) 
➔ 三嶋大社 ➔ 白滝公園・他 ➔楽寿園駅前入場口・解散 (約3.4km)
状況によっては、コースは変わることもあります。

お申し込み

事務局まで、事前にお申し込みが必要です。お申し込みの際に、参加を希望する月日と、
お名前、電話番号、住所を伝えてください。 4月29日までに予約下さい。
都合でキャンセルされる場合は、必ず連絡ください。

主催

: 伊豆半島ジオガイド協会

事務局

: 伊豆半島ジオガイド協会 ☎ 0558-74-5423

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月3日【「ジオリア」発 修善寺温泉街ジオツアー 温泉街に海底火山の痕跡を探る】 (2019-05-03)

【内容】
伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリアで伊豆半島の成り立ちを学んだ後、温泉街に出発!
下記のような謎解きをしてゆきます。
・修善寺温泉は何故そこに?地球科学の見地で探ると数々の偶然が重なった奇跡だった。
・日本では珍しい正教会、それがなぜ修善寺に?老舗旅館と教会の関係とは?
・漱石句碑に隠れてる動物は?
・風呂が嫌いな芥川が、修善寺の名門温泉旅館に来たトホホな理由。
・独鈷の湯・空海伝説、あながちウソではない。伝説から偲ぶ、かつての修善寺温泉の姿
・修善寺温泉はリサイクルの天才。温泉管理システムの秘密
・赤蛙がよじ登りたかった岩は、白浜の崖と同級生だった
答えを知りたい方は、連休のど真ん中に、伊豆半島のど真ん中のジオリアまで!

【開催日時】2019年5月3日(祝)10:00~12:00
      2019年5月3日(祝)14:00~16:00
    
【集合場所】伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリア受付前

【催行人数】2名〜10名

【費用】おひとり 大人:1,500円、小中学生:500円
    予約不要(ご予約も受付ます)

【持ち物】歩きやすい服装、飲み物

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月3日【「大地と人の営み」を探るジオハイキング 西伊豆太古のロマン「堂ヶ島から枯野公園」を歩く】 (2019-05-03)

【内容】
・日本書紀に登場する「枯野船」を献上したと伝わる地名“乗浜(のりばま)”・鍛冶屋浜(かんじゃば)“が残る枯野公園は海底火山の噴出物が織りなす美しい模様を堪能していただきます。
・天福元年(1233)創建の天福寺跡に鎌倉時代のものと伝わる壁画(磨崖仏)が6体、火山灰の堆積層(凝灰岩)を掘り抜いいて刻まれた「白岩山岩壁窟画」が保存されています

【オプショナル】
イカの一本釣漁を行う「仁科漁協」の売店では、獲れたてイカの「いか様丼」がご賞味できます。
(別途:食事代@1000円/人)

【開催日時】2019年5月3日(祝)
      小雨決行(中止の連絡は前日15時)

【時間】11:00-13:30 ガイド終了
    2時間半(食事時間除く)

【集合場所】西伊豆観光協会前(堂ヶ島バス停前)

【催行人数】2名〜20名

【費用】おひとり 大人2,000円、小中学生 1,000円

【締め切り】2019年4月30日

【持ち物】飲み物、歩きやすい身支度、天候により雨具や帽子

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月2日【伊豆半島の知られざる絶景!!入間の千畳敷ツアー】 (2019-05-02)

【内容】
伊豆半島最大の秘境、冒険ツアーです。
入間の千畳敷は、伊豆石を切り出した跡が随所に見られる広大な海食台で、圧倒される広さです。
入間(いるま)港駐車場> 遊歩道> 千畳敷> 入間港
約6kmのアップダウンのあるコースです。
天候など状況によって、コースは変わることもあります。
JR東日本のCMロケ地を巡ります。

【開催日時】2019年5月2日(祝)

【時間】10:00~13:00(集合9:45)
    13時解散を予定していますが、状況により変動があるので、余裕をもって参加ください。
    近隣にお店がありませんので、必ず昼食をお持ちください

【集合場所】入間港駐車場(南伊豆町入間)
      無料駐車場あり

【催行人数】2名〜10名

【費用】おひとり 大人:2,500円、小中学生:1,250円

【締め切り】2019年4月25日

【持ち物】昼食、歩きやすい服装、履物(足場の悪い所を歩きます)、飲み物、雨具など。

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:5月1日【海底火山が作り出した大地 「御用邸のある下田・爪木崎を歩く】 (2019-05-01)

【内容】
新しい時代は皇室ゆかりの爪木崎から!! 
九十浜、たかんば、爪木崎灯台、俵礒柱状節理を巡ります。徒歩約5Km, 標高差50mのゆるやかなウォーキングです。
JR東日本のCMロケ地を巡ります。
爪木崎グリーンエリア駐車場> 九十浜> たかんば> 爪木崎灯台> 俵礒> 爪木崎グリーンエリア駐車場

【開催日時】2019年5月1日(祝)

【時間】10:00~12:00(集合9:50)

【集合場所】爪木崎グリーンエリア無料駐車場 (静岡県下田市須崎)

【催行人数】2名〜

【費用】おひとり 大人:2,000円、小・中学生:1,000円

【締め切り】2019年4月24日

【持ち物】飲み物、歩きやすい身支度

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:4月30日【平成元号最後の「夕陽日本一」黄金崎謎を解きながらロマンを感じるジオツアー】 (2019-04-30)

【内容】
西伊豆町は「夕陽日本一」を宣言、駿河湾に沈む夕陽が楽しめます。
この夕陽に輝く黄金色の断崖は、三島由紀夫の長編小説「獣の戯れ」の中で、船上より見た風景が「平滑な一枚の黄金の板のように見える」と描写されています。

オプショナル:西伊豆の名物「海鮮焼き」のご賞味。
ご希望の方のみ、ツアー終了後に食事をします。
別途:食事代@2000円/人

【時間】17:00~18:30(ガイド終了)
    雨天中止(中止の連絡は前日午後にご連絡)

【集合場所】西伊豆町宇久須(黄金崎「こがねすと」)

【費用】おひとり 大人2,000円、小中学生1,000円

【持ち物】飲み物、歩きやすい身支度、天候により雨具や帽子

【催行人数】2名様~20名様程度。

【締め切り】4月25日

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】締め切り後のキャンセルはキヤンセル料が発生します

2019 GW 10連休スペシャルツアー:4月29日【ジオ・トレッキング:玄岳・氷が池】 (2019-04-29)

2019 GW 10連休スペシャルツアー:4月29日【ジオ・トレッキング:玄岳・氷が池】参加者募集

【内容】
丹那盆地を見下ろせる玄岳までトレッキング、丹那断層が造った丹那盆地を立体的に体感します。
断層の活動でできた丹那盆地を横断し断層公園へ。
断層公園を過ぎると山登りです。そして視界が開けて「天空の池」とも言われる氷が池が現れます。
玄岳山頂からは丹那盆地を鳥の目で俯瞰します。歩行距離10Kmの本格トレッキングです。
オラッチェ> 丹那断層公園> 氷が池> 玄岳山頂> 氷が池> オラッチェ

【日時】
:4月29日(月) 午前9時00分~午後3時 事前予約制(10分前に集合・受付)
午後3時解散を予定していますが、時間は変動があるので、余裕をもって参加ください。

【集合場所】酪農王国オラッチェ(無料駐車場あり)
https://oratche.com

【費用】おひとり 大人3,000円、小中学生1,500円

【持ち物】歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物 など。

【催行人数】2名様~8名様程度。

【締め切り】4月22日

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html
電話でのお申し込み 0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】下記をご参照ください。
http://www.izugeoguide.org/info.html#cancel

2019 GW 10連休スペシャルツアー:4月28日【15分でわかる丹那断層】 (2019-04-28)

【内容】
89年前にM7.3の強い地震を起こした断層の動き横ずれを観察します。
横ずれ断層の跡を見たり、地下からの断層観察、ジオラマを使って丹那断層の位置確認など、断層をわかりやすく15分で解説します。

【日時】4月28日(日)9時30分~12時のいつでも

【集合場所】丹那断層公園(無料駐車場あり)

【費用】おひとり 大人300円、小中学生150円

【予約不要】丹那断層公園に集まりしだい、約15分でガイドします。

【持ち物】歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物 など。

【催行人数】2名様~8名様程度。

【天候】小雨決行・荒天中止

2019 GW 10連休スペシャルツアー:4月27日【鮎壺の滝・割狐塚稲荷神社に富士山噴火の痕跡を探る】 (2019-04-27)

【内容】
一万年前に愛鷹山と箱根山の間を流れた富士山の溶岩流。
鮎壺の滝は溶岩流の末端の崖となっており、滝の下流には溶岩はありません。割狐塚稲荷は溶岩が固まる前にポフッと弾けた盛り上がりの上にあります。
いずれも市街地の中にある都会のオアシス的なスポットです。コースは下記の通りです。
長泉ビジターセンター> 鮎壺の滝> 本宿用水石切り場> 割狐塚稲荷神社> 長霊神社> 下土狩駅

【時間】9:30〜11:30

【集合場所】長泉ビジターセンタ
https://izugeopark.org/vc/vc_nagaizumi/

【費用】おひとり 大人1,500円、小中学生750円

【持ち物】歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物など。

【催行人数】2名様~10名様程度。

【天候】小雨決行・荒天中止、

【締め切り】4/22

【お申し込み】下記フォームからお申し込みください
http://www.izugeoguide.org/form-plan.html

【電話でのお申し込み】0558-74-5423(9:00-17:00/水曜定休)

【キャンセルについて】下記をご参照ください。
http://www.izugeoguide.org/info.html#cancel

静岡ディスティネーションキャンペーン 【ジオ三人娘(お母さん)が案内する! 石廊崎クルーズとジオウォーキング】 (2019-04-13)

【開催日】
 4/13(土)、4/21(日)、4/27(土)
 5/4(祝)、5/18(土)、5/27(月)
 6/1(土)、6/22(土)
 ※ クルーズ欠航の場合コースを変更する場合があります。

【料金】
 おひとり
 大人:7,000円、小学生:3,500円
 
【時間】
 11:00〜13:50(約180分)

【内容】
 伊豆半島ジオパークの南の端・石廊崎と南伊豆の魅力を知り尽くした公認ジオガイド「ジオ3人娘」が楽しくご案内します。
 (実際ガイドするときは3人のうちの1人が行います)
 昼食は「お母さんおすすめ弁当」をご用意いたします。(三日前までに要予約)

 ※ 歩きやすい靴・服装で来てください。軽いハイキング程度です。
 
【開催場所(集合場所)】
 南伊豆町石廊崎
 集合場所:東海バス 石廊崎港口バス停 

【所在地】
 賀茂郡南伊豆町石廊崎

【最少催行人員】
 2名

【定員】
 30名/回 

【交通アクセス】
 伊豆急下田駅から東海バスで下田駅発石廊崎行き乗車
 石廊崎港口へ(所要時間45分)

【問合せ】
 伊豆半島ジオガイド協会
 電話0558-74-5423  

静岡ディスティネーションキャンペーン【瀬浜トンボロとジオクルーズ・堂ヶ島ブルーの海と洞窟】 (2019-04-01)

【開催日】
 4月1日以降の毎週土曜日( ※5/4を除きます)
 ※ 平日・日曜日・祝日は、チャーター便になります。(ご相談ください)
 ※ 欠航時、堂ヶ島遊歩道ガイド(陸上)に変更
 ※ 荒天・台風時は中止(払い戻しあり)

【時間】
 10:30~14:00(210分)

【参加費】
 おひとり
 大人:4,500円、子供:3,500円

【内容】
伊豆半島屈指の景勝地西伊豆堂ヶ島はジオパークとしても見所豊富なエリアです。
干潮になると姿を現す海の道、瀬浜トンボロは運が良ければ象島まで渡れるかもしれません。
ここをスタートに堂ヶ島までまず歩きましょう。
その後はジオガイドが乗り込むジオクルーズで海から海底火山の多様な痕跡を堪能します。青の洞窟、天窓洞の中は生涯忘れられない眺め、気の遠くなるほどの長い年月をかけて造り出された自然の美に圧倒されます。
昼食にはご当地グルメ、しおかつおうどんやしおかつお茶漬けをお楽しみください。
鰹節削りやところてん突きも体験してオリジナルな食事をどうぞ。

※オプションで昼食後、堂ヶ島温泉ホテルでの入浴あり 料金別

【催行人員】
 2名~
 定員 25名/回
 ※ 団体 遊覧船チャータ-の場合、20名~30名
 ※ 申し込み締め切り 3日前

【集合場所】
 堂ヶ島「加山雄三ミュージアム無料P駐車場」10:30
 ・JR三島駅・伊豆箱根鉄道修善寺駅から西伊豆東海バスで堂ヶ島着    
 ・伊豆急下田駅から西伊豆東海バスで堂ヶ島着
 ・駐車場あります

【スケジュール】
 10:30 集合場所(出発地)・・・徒歩移動・・・瀬浜トンボロ ⇒ 薬師堂 ⇒
 12:00 堂ヶ島ジオクルーズ…
 12:55 昼食(ランチクーポン・鰹節削り、ところてん突き)⇒
 14:00 解散

【問合せ】
 伊豆半島ジオガイド協会
 電話0558-74-5423