企画ツアー一覧
42件中 1-15 を表示

ノルディックウォークで回る温浴ツアー 無料モニターツアー (2022-01-08)

伊豆半島ジオガイド協会は、函南町農泊推進協議会が1月19日(水)から、ノルディックウォーキング(NW)で函南町畑毛地区を散策する温浴ツアーのガイドをつとめます。若山牧水歌碑やジオサイトの柏谷横穴群などの見どころをジオガイドが案内し、同地区の温泉1カ所に無料で入ることができる特典付き。

この温浴ツアーは観光庁の実証実験の一環として開催する無料のモニターツアーです。
廣池千九郎畑毛記念館南駐車場(畑毛225-2)を出発して、湯塚稲荷神社、牧水歌碑、横穴群、六萬部寺などの約5キロの行程を2時間半かけて回ります。高低差がほとんどないため、NW初心者も気軽に参加することができます。NWに必要なポールも無料で借りられます。さらに富士見館、誠山、大仙家、湯~トピアかんなみのいずれか1カ所の温泉で利用できる温泉利用券がつきます。

開催日

1月19日(水)、22日(土)、26日(水)、29日(土)
2月2日(水)、5日(土)、16日(水)、19日(土)

時間

 以下の時間帯からお選びください
 午前の部 10:00-12:30(150分)
 午後の部 13:00-15:30(150分)

料金

 無料(参加費、ポール、温泉入浴)マイポール利用も可

催行人数

 2名〜10名様
 * 10名以上の場合はガイド複数であたらせて頂きます。

集合場所

 廣池千九郎畑毛記念館南駐車場(静岡県田方郡函南町畑毛225-2)

服装など

・軍手などの薄手の手袋(ポールを握るので、厚めの手袋ではなく)
・歩きやすい靴
 * ハイヒール、底の硬いビジネス用の靴、サンダルなどは避けてください。
 * スニーカーやトレッキングシューズでお越しください
・防寒体制必須
 風が強い日は非常に寒いので、十分な防寒体制でお越しください。

開催条件

 雨天中止

お申込

 完全予約制です。下記のお申込先へご連絡ください。
 函南町農泊推進協議会事務局(055-974-4192)

2021/12/20-2022/1/30 爪木崎・水仙まつりジオツアー (2021-12-21)

300万本の水仙が咲く爪木崎で、太古の火山活動が作り出した大地の成り立ちの解説を聞き、ちょっとした知識欲を満たしながら、一足早い春を満喫できるツアーです。
(詳細は、記事末尾をご覧ください)

【日程】下記の期間内でご都合のよい日をお選びください。
 2021年12月20日〜12月30日
 2022年1月3日〜1月30日
 *12月31日, 1月1日, 1月2日 の3日間は、周辺道路など大変混雑が予想されるため実施致しません

【時間】
 以下の時間帯からお選びください
 午前の部 10:40-11:40(60分)
 午後の部 13:00-14:00(60分)

【料金】
 おひとり様 2,000円(税込)

【催行人数】
 2名〜8名様
 * 8名以上の場合はガイド複数であたらせて頂きます。
 * 新型コロナ感染予防のため、他のグループと合同でのご案内はありません。

【集合場所】
 爪木崎駐車場 料金所右手 トイレ手前の大きな看板前

 ①自家用車の場合
  ・国道135号線、柿崎交差点から県道116号に入ります
   (茶色い観光用標識で「爪木崎[GEO]」、青い一般標識で「須崎」と表記)
  ・県道116号線を2km進み「爪木崎入口」信号を左折します。
  ・2.4km進み、行き止まりが駐車場料金所となります。
  ・GoogleMapご利用の方は下記座標を検索してください。
   MX6M+HGG 下田市、静岡県

 ②公共交通の場合(東海バス)
  伊豆急下田駅前より下記のバスをご利用ください
  午前の部 10:10下田駅発→10:35爪木崎着
  午後の部 12:30下田駅発→12:55爪木崎着

【コース】
 爪木崎駐車場スタート→ アロエのみち→ 山随さん→ 
 俵磯・吉永さゆりCM撮影ポイント→ 俵磯柱状節理観察→ 
 俵磯展望台→ 芝生広場→ 爪木崎灯台→ 
 水仙群落(メイン会場)→ 爪木崎海岸の売店前で解散
 * 解散後は、ごゆっくり水仙まつりを堪能ください

【年齢制限】
 足元の悪い岩場などがあるため小学生以上とさせていただきます

【ツアーの様子(動画)】
https://youtu.be/INdrGjZJrPc

【服装など】
・必ず歩きやすい靴
 * 岩場、ゴロタ石など足元の悪い場所があります。
 * ハイヒール、底の硬いビジネス用の靴、サンダルなどは避けてください。
 * スニーカーやトレッキングシューズでお越しください
・防寒体制必須
 風が強い日は非常に寒いので、十分な防寒体制でお越しください。


【開催条件】
 荒天、著しい強風

【お申込】
 完全予約制です。下記のお申込先へご連絡ください。

 伊豆半島ジオガイド協会

 1、ネットご利用の方は申し込みフォームからが便利です。
   https://www.izugeoguide.org/form-plan.html

 2、メールの場合
   izugeoguideadm@gmail.com

 3、お電話の場合
   受付時間 9:00-16:00(水曜日を除く)
   0558-74-5423(fax兼用)

 * ご希望日の3日前の17:00を締切とします。

 お申し込みの際は、下記の情報をお願いいたします。
 ①ご希望の日付
 ②午前の部/午後の部のいずれか
 ③代表者の方のお名前(フルネーム)
 ④参加人数(小学生のお子様、70歳以上の方がいらっしゃる場合は、その人数)
 ⑤代表者の方のご連絡先(メールアドレス)
 ⑥代表者の方の当日連絡先(携帯電話番号)

 担当ガイドが決定いたしましたら、⑤または⑥の連絡先に連絡させていただきます。
 事前に悪天候が予想される場合は、前日17:00頃にご相談させていただく場合がございます。


【詳細説明】
・爪木崎とは
 伊豆半島南部の下田市東部、下田湾を抱きこむように突き出た須崎半島にある景勝地です。

・爪木崎の水仙
 爪木崎には野水仙の群落地があり、ピーク時には300万本もの水仙が甘い香りを漂わせ、ひと足早い春の訪れを感じることができます。

・水仙まつり
 水仙の最盛期、12月から1月にかけて、毎年「水仙まつり」が開催されます。今年は12/20から1/30までの期間で56回目の開催となります。
 期間中は楽しいイベントも計画され、このジオツアーもその一環です。

・水仙まつりジオツアー
 爪木崎界隈の大地には、百万年以上の超大昔、伊豆半島がまだ遥か南の海底火山だった頃に、活発な海底火山の活動によってできた様々な痕跡を見ることができます。
 特に俵磯の柱状節理は圧巻で、CM撮影にも使われました。
 伊豆半島ジオガイド協会では、俵磯はじめ伊豆半島および爪木崎の大地の成り立ちを解説しながら、満開の水仙を楽しんでいただきます。

・参考
 水仙まつり公式サイト
 https://www.shimoda-city.info/event/suisen.html


【新型コロナ対策】
・ガイドはマスク着用のまま、事前の手指消毒の上対応させていただきます。
・お客様におかれましても、マスク着用、手指消毒をお願いいたします。
・他のグループと合同でのご案内はありません。


【キャンセルポリシ】
キャンセルされる場合は、必ずメールもしくは電話にて私共にご連絡ください。
お客様の都合でキャンセルされた場合は、下記の通りキャンセル料を申し受けます。(暴風、交通トラブル、天変地異を除く)
当日の6日前まで 無料
当日の5日~2日前まで 30%
前日 50%
当日 100%

【終了しました】11月28日 修善寺温泉ツアー「源氏の悲劇とジオの関連を探る知的散歩」 (2021-11-03)

修善寺温泉を歩いて、大河ドラマに関係する源範頼と源頼家の足跡を探る。

・風光明媚なこの温泉場が流人の地となり源氏の悲劇が起きたわけをジオから探る
・修善寺温泉で繰り広げられた鎌倉武将の歴史の一端を知り、ここが源氏の悲劇の舞台と
なったわけを地形地質の秘密(ジオ)から探り、知的散歩を楽しむ

ルート
伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリア→聖ハリストス教会→御庵洞→筥湯→白糸の滝・がまヶ淵→日枝神社→修禅寺→範頼の墓→温泉集中管理システム→赤蛙公園→指月殿→頼家の墓→十三士の墓→独鈷の湯公園

集合・解散場所
伊豆半島ジオパークミュージアム・ジオリア
(修善寺総合会館内)地階中庭 

集合時間
9:20

お客様人数
2人以上

荒天時の対応
前日の夕方7時前の天気予報で判断し、中止の場合は電話で連絡します

中止基準

参加費用
(大人)1,500円
(小人) 500円(小中学生)


持ち物・服装
歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物 など

【終了しました】11月27日 北条義時ツアー「守山と北条の里ジオ散歩」 (2021-11-01)

2022年大河ドラマ主人公である義時が生まれた北条の里を巡り、得宗北条氏の繁栄、源頼朝の挙兵、ジオの観点からも武家台頭の礎を考えます。

・伊豆半島の成り立ちと河川の変遷により守山周辺の地形が作られたことを理解する。
・守山周辺と狩野川自然堤防の微高地に暮らした豪族が、中世の歴史を動かしたことを知る。

2021年11月27日(土) 
9:00~12:00

集合・解散場所
守山西公園駐車場 

集合時間
8:50

ルート
守山西公園駐車場 → 守山山頂 → 真珠院 → 鎌倉古道 → 願成就院 → 守山八幡宮 → 光照寺 → 北条政子産湯の井戸 → 伝堀越御所跡 → 守山西公園駐車場

最小催行人数
2人以上

荒天時の対応
前日の夕方7時前の天気予報で判断し、中止の場合は参加者に電話で連絡

中止基準

中止連絡方法
電話連絡

参加費用
(大人)2,000円
(小人)1,000円(小中学生)

持ち物・服装
歩きやすい服装・履物 帽子 飲み物 など

お申し込みはこちらから
https://www.izugeoguide.org/form-plan.html

【中止決定: 8月12日】静岡県民限定:県民の日特別ツアー「ロープウエイでゆく下田寝姿山」 (2021-07-08)

このツアーは、新型コロナ感染拡大のため中止とさせていただきました。

----------


ガイドと一緒に絶景が広がる寝姿山を散策。
眼下の下田湊は黒船来航、吉田松陰の密航の企てなど興味が尽きません。
伊豆半島の成り立ちと下田湊の歴史を聞きながら歩きましょう。

【日時】
 2021年8月22日(日)
 時間帯はどちらかお選びください
 ①10:00-
 ②13:30-

【集合】
 下田ロープウエイ乗り場前
 上記時間の15分前

【ガイド料(1名様あたり)】
 大人:870円
 子供:440円

 ※往復ロープウエイ運賃が別途かかります
  大人:1,250円
  子供:620円
 ※中学生未満は保護者同伴でお願いします

【催行人数】
 各時間帯 5名以上20名様まで
 応募多数となった場合は、先着順とさせていただきます。

【締め切り】
 8月19日 24時
 上記よりも前に、20名様に達した場合は、〆切させていただきます。
 予めご了承ください。

【申し込み先】
 https://www.izugeoguide.org/form-plan.html

[終了]   6/1~6/30  「日傘で 行こ~じゃ!」下田公園あじさいジオ散歩【静岡県民限定】 (2021-05-28)

15万株300万輪!
日本一の数を誇る下田のあじさい祭り。
今年で50回目日本古来のガクアジサイから近年の園芸種まで100種類以上のアジサイが次々に色づいてゆき、最盛期には「万華鏡あじさい」と言われるほど見事になります。

下田公園は、全体で26.5万ha(東京ドーム5~6個分)の小高い山の自然公園です。
歴史と港町の情緒に触れながら、認定ジオガイドが見どころを解説します。

[開催日] 2021年6月1日~30日

[時間] ①10:00~ 
     ②13:30~
     (各90分)

[集合場所] ペリー上陸記念碑

[参加費] おひとり1000円(子供も同額となります)消費税・保険料込みです
 最小催行人数2人、1グループ最大8人まで。※他グループとの同行ナシ。
 最寄りの駐車場500~600円

 小雨決行(荒天中止)

※日傘・雨傘持参、マスク着用

[申込み] このページの「ご予約フォーム」にて、
      または電話 0558-74-5423 (水曜を除く9:30-16:30)
     (予約数とジオガイドの手配状況により、お断りする場合もあります)

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます●

[終了]静岡県民限定:6月13日 ジオツアー【三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水】参加者募集 (2021-05-14)

ジオツアー: 三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水

約1万年前に新富士火山から流れ出した溶岩流は、愛鷹山と箱根山の間の谷を約40km近く流れ下り、三島市街の大地を造りました。
三島溶岩と名付けられた溶岩流は、楽寿園や白滝公園などで止まりました。
地下の溶岩流の隙間を流れてきた富士山の雪解け水・雨水は、溶岩流の末端となる三島市街地で湧き出し、豊富な湧水は水の都の人々の生活を潤して、また観光客を惹きつけています。

[開催日]:6月13日(日)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:三島市立公園 楽寿園 駅前入場口
午前9時20分 三島市一番町19-3

[参加費]:中学生以上1,700円  小学生 850円
(他に、楽寿園の入園料(300円)が必要です。)
[行程]:約3km
楽寿園(小浜池)→ 源兵衛川 → 東海道・三島宿 → 三嶋大社 → 白滝公園 → 三島駅南口

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。●

[お申し込み方法]:
3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423
主  催:伊豆半島ジオガイド協会

[終了]静岡県民限定:6月12日 ジオツアー【丹那盆地ジオウォーキング】参加者募集 (2021-05-14)

ジオツアー:90年前に動いた丹那断層をこの目で確認!

90年前の昭和5年11月26日に発生した北伊豆地震は、伊豆半島北部に大きな災害をもたらしました。数十万年前から繰り返して活動している丹那断層がおよそ600年ぶりに動いて、マグニチュード7.3という大きな地震が発生しました。
震源断層の上にあたる丹那盆地では左横ずれ断層が出現して、地割れ・山崩れ・地震による家屋などの倒壊を起こしました。
地震の痕跡や丹那トンネル工事を原因とした渇水とその対策などの、盆地の暮らしを、コンビニも信号も無いのどかな盆地でたどります。

[開催日]:6月12日(土)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:オラッチェ入口 午前9時15分
田方郡函南町丹那349−1(無料駐車場あり)
[参加費]:中学生以上 1,400円  小学生 700円
[行程]:約4km
オラッチェ→八島手神社→渇水対策記念碑→新山の双体道祖神→丹那断層公園→長光寺・昭和書碑林→皇産霊神社→オラッチェ

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。●

[お申し込み方法]:
催行日の3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423

[終了] 静岡県民限定:5月9日 ジオツアー【三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水】参加者募集 (2021-04-11)

ジオツアー: 三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水

約1万年前に新富士火山から流れ出した溶岩流は、愛鷹山と箱根山の間の谷を約40km近く流れ下り、三島市街の大地を造りました。
三島溶岩と名付けられた溶岩流は、楽寿園や白滝公園などで止まりました。
地下の溶岩流の隙間を流れてきた富士山の雪解け水・雨水は、溶岩流の末端となる三島市街地で湧き出し、豊富な湧水は水の都の人々の生活を潤して、また観光客を惹きつけています。

[開催日]:5月9日(日)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:三島市立公園 楽寿園 駅前入場口
午前9時20分 三島市一番町19-3

[参加費]:中学生以上1,700円  小学生 850円
(他に、楽寿園の入園料(300円)が必要です。)
[行程]:約3km
楽寿園(小浜池)→ 源兵衛川 → 東海道・三島宿 → 三嶋大社 → 白滝公園 → 三島駅南口

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。●

[お申し込み方法]:
3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423
主  催:伊豆半島ジオガイド協会

[終了] 静岡県民限定:5月8日 ジオツアー【丹那盆地ジオウォーキング】参加者募集 (2021-04-11)

ジオツアー:90年前に動いた丹那断層をこの目で確認!

90年前の昭和5年11月26日に発生した北伊豆地震は、伊豆半島北部に大きな災害をもたらしました。数十万年前から繰り返して活動している丹那断層がおよそ600年ぶりに動いて、マグニチュード7.3という大きな地震が発生しました。
震源断層の上にあたる丹那盆地では左横ずれ断層が出現して、地割れ・山崩れ・地震による家屋などの倒壊を起こしました。
地震の痕跡や丹那トンネル工事を原因とした渇水とその対策などの、盆地の暮らしを、コンビニも信号も無いのどかな盆地でたどります。

[開催日]:5月8日(土)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:オラッチェ入口 午前9時15分
田方郡函南町丹那349−1(無料駐車場あり)
[参加費]:中学生以上 1,400円  小学生 700円
[行程]:約4km
オラッチェ→八島手神社→渇水対策記念碑→新山の双体道祖神→丹那断層公園→長光寺・昭和書碑林→皇産霊神社→オラッチェ

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。●

[お申し込み方法]:
催行日の3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423

[終了] 静岡県民限定:5月1日 日守山ジオトレッキング【約200万年前?の海底火山に登って狩野川の防災を考えよう!】 (2021-04-11)

函南町にある大嵐山(おおぞれやま、通称日守山)は、伊豆半島が本州に衝突する前の浅い海底で噴火した海底火山の噴出物が隆起してできた山です。今では四季折々の花が咲き、函南町民の憩いの場所となっています。
海底火山の痕跡を探しながら頂上を目指し、眼下に広がる田方平野や狩野川を眺めて防災について考えよう。
頂上で一休みしてから、北江間の方に下ります。
凝灰岩の崖を掘って造った国指定天然記念物「北江間横穴群」を見学して、大北の集落の道を進みます。途中、「道祖神」「いぼみずさん」に寄りながら、ゴールを目指します。

開催日
2021年5月1日(土) 雨天中止
9時~12時半

集合
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南 インフォーメーション前 8時50分
静岡県田方郡函南町塚本887-1

解散場所
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南

催行人数
2~10名

●コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。●

難易度
軽登山(累積標高差 ±230m)

参加費
中学生以上 3,000円(小学生不可)

予約締切
2021年4月28日(木)

持ち物
マスク着用・歩きやすい服装・くつ・帽子・雨具・行動食(おやつ)、飲み物など

コース
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南・・・ 日守山・・・
北江間横穴群・・・ いぼみずさん・・・ 道の駅

お申込み
https://izugeoguide.org/form-plan.html

TEL(水曜日を除く9:30-16:30)0558-74-5423

[終了]4月11日 ジオツアー【三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水】参加者募集 (2021-03-31)

ジオツアー: 三島まで流れ着いた 富士山の溶岩流と湧水

約1万年前に新富士火山から流れ出した溶岩流は、愛鷹山と箱根山の間の谷を約40km近く流れ下り、三島市街の大地を造りました。
三島溶岩と名付けられた溶岩流は、楽寿園や白滝公園などで止まりました。
地下の溶岩流の隙間を流れてきた富士山の雪解け水・雨水は、溶岩流の末端となる三島市街地で湧き出し、豊富な湧水は水の都の人々の生活を潤して、また観光客を惹きつけています。

[開催日]:4月11日(日)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:三島市立公園 楽寿園 駅前入場口
午前9時20分 三島市一番町19-3

[参加費]:中学生以上1,700円  小学生 850円
(他に、楽寿園の入園料(300円)が必要です。)
[行程]:約3km
楽寿園(小浜池)→ 源兵衛川 → 東海道・三島宿 → 三嶋大社 → 白滝公園 → 三島駅南口

[お申し込み方法]:
3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423
主  催:伊豆半島ジオガイド協会

[終了]4月10日 ジオツアー【丹那盆地ジオウォーキング】参加者募集 (2021-03-31)

ジオツアー: 90年前に動いた丹那断層をこの目で確認!

90年前の昭和5年11月26日に発生した北伊豆地震は、伊豆半島北部に大きな災害をもたらしました。数十万年前から繰り返して活動している丹那断層がおよそ600年ぶりに動いて、マグニチュード7.3という大きな地震が発生しました。
震源断層の上にあたる丹那盆地では左横ずれ断層が出現して、地割れ・山崩れ・地震による家屋などの倒壊を起こしました。
地震の痕跡や丹那トンネル工事を原因とした渇水とその対策などの、盆地の暮らしを、コンビニも信号も無いのどかな盆地でたどります。

[開催日]:4月10日(土)
[時間]:9:30~12:00 
[集合場所]:オラッチェ入口 午前9時15分
田方郡函南町丹那349−1(無料駐車場あり)
[参加費]:中学生以上 1,400円  小学生 700円
[行程]:約4km
オラッチェ→八島手神社→渇水対策記念碑→新山の双体道祖神→丹那断層公園→長光寺・昭和書碑林→皇産霊神社→オラッチェ

[お申し込み方法]:
催行日の3日前までにお電話にてご予約ください。
TEL:0558(74)5423

[雨天中止]3月28日 約200万年前?の海底火山に登って狩野川の防災を考えよう! (2021-02-09)

函南町にある大嵐山(おおぞれやま、通称日守山)は、伊豆半島が本州に衝突する前の浅い海底で噴火した海底火山の噴出物が隆起してできた山です。
今では四季折々の花が咲き、函南町民の憩いの場所となっています。海底火山の痕跡を探しながら頂上を目指し、眼下に広がる田方平野や狩野川を眺めて防災について考えよう❗
頂上で一休みしてから、北江間の方に下ります。
凝灰岩の崖を掘って造った国指定天然記念物「北江間横穴群」を見学。
そこからは、舗装道路を桜を愛でながらイチゴハウスの横を進みます。
途中、「道祖神」「いぼみずさん」に寄りながら、ゴールを目指します。

開催日
2021年3月28日(日) 少雨中止
9時~12時半

集合
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南 インフォーメーション前 8時50分
静岡県田方郡函南町塚本887-1

解散場所
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南

催行人数
2~10名

難易度
軽登山(累積標高差 ±230m)

参加費
中学生以上 3,000円(小学生不可)

予約締切
2021年3月25日(木)

持ち物
マスク着用・歩きやすい服装・くつ・帽子・雨具・行動食(おやつ)、飲み物など

コース
道の駅・伊豆ゲートウェイ函南・・・ 日守山・・・
北江間横穴群・・・ いぼみずさん・・・ 道の駅

お申込み
https://izugeoguide.org/form-plan.html

TEL(水曜日を除く9:30-16:30)0558-74-5423

[終了]3月20日 かんなみ仏の里の石造物巡礼とジオ (2021-02-09)

かんなみ仏の里美術館のある函南町桑原には、里人に守られてきた仏像や石造物が残っています。
仏の里・桑原に点在する石造物(石仏・石神)を巡りませんか? ジオポイントも紹介します。
かんなみ仏の里美術館で仏像と石仏について勉強してから展示されている 24体の仏像(平安時代~鎌倉時代・重文等)を鑑賞します。
その後、仏の里を歩いて道祖神や三十三観音などの石造物を巡り、湯河原火山の露頭も観察します。

開催日
2021年3月20日(土)少雨決行
9:00(集合 8:50)~12:30

集合場所
函南町桑原区駐車場(かんなみ仏の里美術館100m西)
静岡県函南町桑原89-1

解散場所
かんなみ仏の里美術館

催行人数
2~10名

難易度
美術館見学とハイキング(急坂の上り下りあり、 約7km)

参加費
中学生以上 3,000円  小学生 1,500円
他に入館料必要

予約締切
2021年3月17日(水)

持ち物
マスク着用・歩きやすい服装・くつ・帽子・雨具・飲み物など

コース
桑原区駐車場・・・ 仏の里美術館・・・ 熊野神社・・・
入谷観音堂・・・ 三十三所観音霊場・・・
神原・七観音・・・ 冷川・不動滝・・・ 八巻橋・・・
仏の里美術館

お申込み
https://izugeoguide.org/form-plan.html

TEL(水曜日を除く9:30-16:30)0558-74-5423